HOME

社長メッセージ

社長メッセージ

就職活動中の皆さんへ

弊社は技術系の会社ですが、技術系や情報系の学校卒業者は6割程度しかいません。
4割を超えるエンジニアは普通科などの文系出身者で、中にはミュージカルの専門学校卒業なんて異色の経歴の人もいます。
中途採用においても、まったく異なる業界や業種から来た人も沢山います。
印刷会社、新聞社、警備会社、コンビニ、アパレル、飲食店、宅配会社・・・でも皆立派なエンジニアとして活躍しています。
学校で学んだ知識は基礎としては大切ですが、仕事をしていくうえでは新たに学ばなければならないことの方が遥かに多く、
最初から実際の業務を一人でこなせるほどの知識や経験を持っている人はほとんどいません。
だからこそ、入社してから「どれだけ本気で取り組めるか」「自発的に行動できるか」「周囲と協調し自分の立ち位置を確立できるか」これらが出来るかどうかで大きな差が出てきます。
仮に、、、今まで学業をさぼってきたなという方でも、これからの頑張り次第でいくらでも挽回できるのです。
自分が本当に何をやりたいか、向いているかは、なかなか分からないものです。
それなら、よりやりがいのある仕事、社会に貢献できる仕事にチャレンジしてみませんか。
「やりがい」は人によって様々だとは思いますが、その中でも多くの人がやりがいを感じるのは「誰かの役に立っている」ということではないでしょうか。
当社の業務である計装システム設計やソフトウェア開発は、社会インフラを動かしている非常に重要なものです。
例えば、当社では浄水場の制御システムを設計していますが、これに携わるということは、「水」という人々の生活に欠かすことのできないライフラインを自分が支えているということなのです。
最後までお読みいただきありがとうございます。
これを読んで「よしやってみよう!」と思った方の応募をお待ちしています。
そして、あなたが一流のエンジニアになり、公私ともに幸せな社会生活を送ることができるように、全力でサポートしていきたいと考えています。
代表取締役社長 安 桂一郎